Voice

独自の人財開発サービスを体験された方の声をご紹介

セミナーなどを受けられたお客様のインタビューも掲載

企業の経営や社員教育を行うコンサルティング事業・セミナー事業・キャリア開発事業をはじめ、他では体験できないオリジナルの教育メソッド・場BOK®をご提供し、これまで人財育成サービスを受けられた方の声やお客様のインタビューを掲載しております。

またITC試験CBT模擬試験に役立つ教材もご提供しており、実際に利用された方からは「実際の試験に落ち着いて挑むことができ、合格を勝ち取ることができました」といった喜びのお声をいただいております。

2020/09/11
パソコン教室や簿記講座、  ビジネスマナー研修など各種の職業訓練を提供されている企業様のご支援です。
昨今のコロナ禍の中、アフターコロナを見越して、非対面型サービへの変換、つまり、研修のオンライン化のお手伝いをさせていただきました。
高品質な照明、音響、撮影、録画を行う、プロ仕様の機材のご提案だけでなく、オリジナル教育メソッド「場BOK®」を駆使して、オンライン配信に適した教材の構築や、eラーニングとの併用により、多様な受講者に対し、ストレスフリーで効果的に学ぶことができる、「学びの場」を提供いたしました。
2020/07/28
この不確実性の中、あなたは、5年後何をやっているでしょうか?計画を立てても、その通りいかない。
そんな、声も聞こえますが、計画なしで大丈夫ですか?それは、海図無しで大海原を航海しているようなものです。
南も北もわからない、波と風と運に任せ、何時、何処に辿り着くかもわからない。
あなたの人生は、そんな行き当たりばったりのギャンブルで大丈夫なのでしょうか?計画は、作り、都度、見直す物であり、見直さないから取り残されるのです。
2020/07/28
高齢化社会が進む中、シニア世代の働き方改革が求められています。
今や、昔のやり方は通用せず、「最近の若い者は」なんて愚痴っていると、いづれ、居場所がなくなります。
ご自身の永年の経験を棚卸することで、必ずが、光る物があります。
これを見出し、後世にお伝えするというマインドセットに変えることで幸せな老後が待っています。
そして、ご本人にとっても、会社にとっても、これが、最適な解ではないでしょうか。
2020/07/28
とある地方都市の地域創世の一貫で、地元の高校生に対し、手作りのお土産を作るコンテストがありました。
ただ作るだけでなく、価値ある商品・サービスにすべく、構想の段階からお手伝いささせいたいただき、お土産の価値を作り込むべく、マーケティングのセミナーを開催いたしました。
始めて体験するビジネスの切り口に高校生たちもワクワク、活き活きとした若い力を感じました。このように元気な日本を作っていきたいと思います。
2020/07/28
社会人教育に一貫として、とある大学のビジネススクールで非常勤講師を務めております。
このビジネススクールでは、中小企業診断士の養成コースの中で、ITコーディネータとう資格の取得も含まれており、この部分を担当しております。
コンサルティング現場の生々しい情報をお伝えすることで、資格の取得だけでなく、実践的な知識を身に着け、研鑽していただきたいと思います。
2020/07/28
大手ネットワーク関連事業者の社内研修として、新規事業の創出とマネジメントに関する研修を実施しております。
独自の教育メソッドである「場BOK」を活用してこれまでになかった活気ある研修を提供しております。
受講者や役員にも好評をいただき、スキル・知識の伝達だけでなく、社内の活性化にも寄与しています。
2020/07/28
経済産業省の推進資格で「ITコーディネータ」という資格があり、この資格の保持者は、全国で6000人余りを数え、中小企業のIT指南役、または、IT相談役として活躍されています
この資格を取得するためには、試験に合格することと、規定の研修を受講することが要件です。この研修を通じ、同資格を目指す人に対し、ITコーディネータ協会公認のインストラクターとして人財育成のお手伝いをしています。
研修の教材策定に携わり、インストラクターを務めると共に、試験合格を目指す、模擬試験をオンライン教材を提供しております。
2020/07/28
昨今、非対面サービスの開発、導入が求められ、国や地方自治体でも、これらの事業に対し、補助金、助成金により、事業の支援と加速を促しています。
ところが、補助金や助成金の申請では、煩雑な手続きや報告もあり、なかなか進まない実態もあります。勿論、補助金や助成金の背景には「絵に描いた餅」
ではなく、事業戦略に基づく事業計画があり、これを実現する体制も必要です。
この過程で、事業戦略を見える化することで、現実的な事業計画ができ申請書が仕上がるのです。このような申請書が採択されるのです。
2020/07/28
経済産業省の中小企業の支援事業として「ミラサポ」という枠組みを活用して、中小企業向けの支援をさせていただいております。
昨今、コロナ禍の中、今後のアフターコロナを見据えた、テレワーク等オンラインを活用したサービスへのシフトが求められています。
支援先企業は、これまでリアルな研修会場で、各種の研修を提供されていましたが、今度、リアル研修の開催ができません。
単にリアル研修をオンライン研修に置き換えるだけでなく、eラーニングサービスと併用することで、受講者への新たな価値観を提供したいと思います。
2020/07/28
大手企業様の人財育成のお手伝いをしています。
いはゆるシステム子会社で、約1600名のエンジニアを対象に社内資格制度を行っています。
社内資格制度というのは、社員の知識経験を社内の物差しで測りレベル分けをします。
その結果を給与など報酬に反映します。このため、社外からの一般的な評価軸が求められ、社外審査員としてお手伝いをさせていただいております。
目先の離職率を下げるだけでなく、合否の結果に一喜一憂することなく、長い目で個人の成長と、会社の成長を目指す仕組みです。

これまでの経験を活かした独自の人財開発サービスをご提供しており、サービスを受けられた方やお客様のインタビュー内容を掲載しております。サービスではIT経営を支援するコンサルティング事業・教育支援研修を行うセミナー事業・社員の離職率を下げるキャリア開発事業など企業経営や社員教育を行っており、特に場BOK®は他では体験できないオリジナルの教育メソッドです。場BOK®のノウハウが学べるセミナーでは、「かちかちやま」などの昔話を題材に自分の中にある表現力に気付く体験をすることができます。

また現役インストラクターが作ったCBT模擬試験の教材のご提供をしており、自分のスタイルで学習しながら本番さながらの模擬試験を受けることができます。実際に教材を利用して受験をされた方から「合格することができた」「落ち着いて試験に臨むことができた」といったお声をいただいております。